SEOの基本 1

せっかくブログを作っても見てもらえないのでは、はりあいも
わきません。そのためのアクセスアップ対策があるわけですが
肝心のサイトに魅力がないと、リピーターさんを獲得するなん
てことは夢のまた夢になってしまいます。

以下、私の独断的考えですが・・・・・
その1 毎日でなくてもいいから記事を書き続けること

これはトップアフィリエイターさんたちも口をそろえて言ってます。
ネタ切れになったら、天気の話でもいいと言ってる人もいます。
それではあんまりでしょうが、ようはその継続性が大事ということです。

その2 他の同系サイトとの差別化

同じ商材をPRして、尚かつ似たような内容ならば後発組が埋没する
のは明らか。なんていっても経験が違いますから。
それには、他サイトにはない独自の記事を掲載するしかありません。

ただ大切なのは、自分で実践した内容にするということです。
もし未経験な事について書くときは一言ことわりをいれると
読者も安心すると思います。

正確で役に立つ記事なら、読者は反応してくれるはずです。
実際、私も他サイトの役立つ記事にはバリバリ反応します。

その3 読者の身になって考える

現在、自分のサイトにアクセスしてる人がいたとします。その人が
どういう経路でアクセスしにきてくれたのか。これは非常に大事な
要素だと思っています。ためしに自分がアクセスする場合は

Yahoo 検索 Google 検索 お気に入りから

3通りで大体すんでしまいます。ですからこのお気に入りに登録してもらう
ような記事作りがとても大事です。

なぜなら商材や、商品に惚れるのはサイトの勝手ですが、読者はそうとばかり
じゃありません。ネットサーフでたまたまアクセスした人にとっては、商品や
商材を熱く語られても引いてしまうだけです。

そのサイトには以後、好んでアクセスしないと、私なら思います。

これではかえって逆効果です。商品の紹介も大事でしょうがまずは
情報を記事にして与えましょう。大ヤフーもそうやって巨大企業に
なりました。

初めての方は、気をつけないとやりやすいミスですので確認しましょう。

posted by ひまなおじさん at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトとSEO
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。