Ping送信

SEO対策のひとつとしてPing送信はやっておくべき要素です。

ブログに一度、設定しておくだけで、自分の記事のタイトル、概要、
アドレスが各Pingサーバーに登録されていきます。

各ブログ検索サイトは登録されたPINGデータ
(記事のタイトル、概要、アドレス)を使って
インディックス(データベース化)しています。

この機能を利用することで、あなたの素敵な記事がPingサーバーに
登録され、ブログ検索サイトなどから検索されるようになる仕組みです。

設定方法はブログサービスによって違いますが、Seesaaブログの場合は

管理画面 → 設定 → 記事設定

で、下のほうにあります。Seesaaブログの場合は最初に何箇所か設定済
ですので、それに追加して保存すれば次回記事更新からは自動で送信して
くれます。

FC2ブログの場合は

管理画面 → 環境設定の変更 → ブログ設定

でやはり下のほうにありますので追加変更保存しておけばOKです。

下が私が実際に使用しているPing送信先一覧です。

http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://bulkfeeds.net/rpc
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://coreblog.org/ping/
http://ping.blo.gs/
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://www.blogoon.net/ping/
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.atblogs.com/
http://www.blogoole.com/ping/
http://rpc.bloghackers.net/newsoku
http://rpc.pingomatic.com/
http://bitacoras.net/ping/
http://xmlrpc.blogg.de/
http://ping.gpost.info/xmlrpc
http://rpc.pingomatic.com/
http://bitacoras.net/ping/
http://www.weblogues.com/RPC/

最後にブログランキング等の指定アドレスを追加してお使いください。

お互いのサイトが継続して人気が上がるようにがんばりましょう。


posted by ひまなおじさん at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(2) | アフィリエイトとSEO

SEOの基本 1

せっかくブログを作っても見てもらえないのでは、はりあいも
わきません。そのためのアクセスアップ対策があるわけですが
肝心のサイトに魅力がないと、リピーターさんを獲得するなん
てことは夢のまた夢になってしまいます。

以下、私の独断的考えですが・・・・・
続きはこちらから
posted by ひまなおじさん at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトとSEO

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。